ぐりとぐらのあいうえおがダントツに安い 2017年度

ウチの3歳の娘が 文字に興味をもちだしたので 買ってみました♪「あ」から順番に、 それぞれの 文字から始まる 単語で 文章が つづられています。なかなか、ひらがなを覚えられない4歳の子のために買いました。ぐりぐら様様です。

コチラです!

2017年03月21日 ランキング上位商品↑

ぐりとぐらのあいうえおぐりとぐらのあいうえお [ 中川李枝子 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

ま行にはもやしが登場するのですが!子供はこの本のおかげでもやしが食べられるようになりました。「さくらの/したで/すまして/せのび/そっくりかえる」この「そっくりかえる」が引っかかって調べてみました。とても小さい本なので、お出かけ用に持って行くのにぴったりです。。外出時にもかさばらず 遊べます。もちろん私が子どもに読んであげることも。あいうえお作文みたいな文章。 これもコドモの頃スキだったぐりとぐらのシリーズ。文字に興味を持ち始めた4歳の娘に買いました。コンパクトなサイズだし、機内でも楽しめたかな?ぐりとぐら、我が家のムスメたちも大好きです。2歳の娘にはいまいちぴんと来なかったのかな・・・今まで見たぐりぐらシリーズ中では一番反応が薄かったです。なので!ひらがななんてまだ早いような小さいお子さんでもオススメできます。ぐりとぐらが好きな3歳の子供にひらがなを覚えさせたくて購入しました。親がうまい言い回しだなあ!と思った文章と!子供が気に入って早くに覚えた文章はまったく違い!作者の子どもに対する感性のよさにも感心しました。ミニサイズで子供が見るのにはちょうどいい大きさでした。文字を読めだしたコドモと一緒に読むのも楽しいです。1つの見開きに「あ段」「か段」…と!それぞれの文字から始まる1〜3分節で構成されており!その内容の挿絵が入っていて!ひらがな50音が読めるか読めないかくらいの幼児に適していると思います。 最近字が読めるようになった娘にはぴったりの絵本でした。う〜ん、大人の私からは、無理な設定ばかりでちょっと。五十音が言葉遊びみたいに紹介されています。小さくて持ち歩けるし!絵を見るだけでもかわいいし!この本を卒業したあとにも!折り目やかじり傷(赤ちゃんってよく角のところかじりますよね)のついたまま!記念にとっておきたくなる一冊です。小さくて!おでかけにも◎見開き1ページの左側に絵!右側に「あいうえお」のあ〜おまでを頭文字にしたお話や単語が並んでいます。小さくて、携帯に便利なのも良いですね。納得。子どもは大好きなぐりとぐらのミニ絵本で気に入ったようでよかったですが。向こうに住んでいるので彼女の周囲は全て英語なのだろうけれど、少しでも日本のことを知っていてくれたらと思って。ちっちゃくて おでかけにも便利♪ なんといっても お値段が 手ごろですっっっちなみに ウチの娘、 保育園で ぐりとぐらの シリーズを いっぱい 読んでもらっていてかなり お気に入りの キャラ なんですが「がりとぐら」 と 言ってます (^ ^; 生姜かよ! → 失礼いたしましたっっっ 最後の「ん?」のところの ぐりとぐらが とっても かわいいですよ〜♪やや強引に50音を入れて作文をしています。見開きの左に絵、右に文。2歳になる日米ハーフの姪っ子ちゃんに贈りました。中のひらがながもう少し子供のあいうえおの本のように大きいと尚よかったです。ミニサイズなのでおでかけにも活躍しています。韻とリズムがよいのか。すぐに暗記してしまいました。反っくり返る throw back one's head.反っくり返って歩くという意味みたいです。持ち運ぶのに便利です。また、なぜか「ヘリコプター」がカタカナで、ヘリまでは読めるのですが、「コプター」が読めませんでした。やっと字が読めるようになった3歳の姪っ子がリズム良く読んでくれて!とっても感動しました。ちいさく持ち運びに便利です。サイズが小さいので電車などでのお出かけに持っていくのに便利です。濁音や半濁音が少し多く!この本であいうえおを覚え始めるのは難しいです。帰省のとき、新幹線の中で2才の子ども用に購入。この内容であ行からわ行!んまでの単純な絵本なんですが!我が家の子供は大のお気に入りで図書館で繰り返し借りるため!とうとう購入しました。もやしが食卓にのぼる度に!絵本を開いて「ぴったし」とご満悦です。ぐりとぐらシリーズにしては小さな本です。